最近のダイビング

メニューに戻るindex.html



撮影場所:屋良部埼 撮影日:11月8日 天候:晴れ 南東の風:2m 透視度:15m 水温:26度 

昨日で今年の営業は終わりましたが、天候が良く個人的に撮って見たい魚を狙って一人で潜りに行ったけど、見たい魚は出てこない。2本目も懲りずに同じ場所で潜り無限圧潜水時間ギリギリ待つも駄目だった。安全停止に浮上しかけた時マンタが現れた。何はともあれお腹の確認。名前はMグット。時間にして5分程まとわり付かれ、こんな所で何してるねん。と言われた様な気がした。嬉しいような申し訳ない様な。(昨日石崎で2ダイブ共マンタを外したからな〜言い訳でした)


11月7日 ダイビングポイント:石崎マンタポイント 天候:晴れ 東よりの風:3m 透視度:18m 水温:26度 石崎マンタポイントに2ダイブ潜ったけど、残念ながらマンタには逢えず。


撮影日:11月6日 撮影場所:屋良部埼 天候:晴れ 東よりの風:4m 透視度:15m 水温:25度

今日は貫太郎くんの大深度潜水の練習です。耳管が狭いのか?耳抜きに時間がかかるけど、水深28mまで潜行しました。ナンヨウカイワリの群れも見れてラッキー。


撮影日:11月5日 撮影場所:黒島カメポイント 天候:晴れ 東よりの風:3m 透視度:20m 水温:25度

1本目鹿の川中の瀬に潜りに行ったけど、透明度は悪いし、マンタも見れなかった。まだ鹿の川のマンタの季節ではないのかな?2本目は新城島に潜るつもりで行っては見たけど波が高くて断念。波の穏やかな黒島のカメポイントで潜って来ました。カメは4匹見れました。


撮影日:11月2日 撮影場所:黒島カメポイント 天候:曇り時々小雨 東北東の風:5m 透視度:18m 水温:25度

やっとウネリが落ち今日からダイビングです。まだ小浜島から行けるポイントは黒島のみ。1本目ネブリブカを狙ってアナポコに行ってみたけど残念ながら居ませんでした。その頃カメパラポイントではマンタが出たとの事、1本目潜ろうかと思ったんだけどね〜。付いていない時は駄目だね。他のショップが見れて自分達が見れないと、、、。2本目はカメポイントに潜って見ました。カメは4匹見た後は終始水面を見ながらマンタ探し。出たよ。小マンタ2匹。尻を齧られたのは初めて見る。もう一匹は今年2月に見ているマンタ。名前を付けないといけないな〜。取り合えず、W1シリナシとM1LホクトRサソリとでもしておこう。


撮影日:10月26日 撮影場所:石崎マンタポイント 天候:晴れ 西よりの風:殆ど無風 透視度:20m前後 水温:26度

今日の海はべた凪。嵐の前の静けさよです。マンタは待ち時間無しで朝から貸切の齧り付きでした。確認したマンタは(スリヘリ、モールス、左テオレ、ハラニのRコダルマ、bコン、M1ニテンガヨン、ショッカク、タテニノサンキチ、マジュロ、マンション、ハナリ、カオ、サカタ、パラパラ)以上14個体です。


撮影日:10月25日 撮影場所:石崎マンタポイント 天候:晴れ 北東の風:5m 透視度:10m〜20m 水温:26度

午前は波高くて行けず、午後並みが落ちたのを見計らって石崎マンタポイントに行って来ました。茶色い水が漂った処は透視度が10mだがそれなりに綺麗な場所も有った。マンタは(ビックリマーク、スリヘリ、ナスビ、142)4個体と少なかったけど見れたから良しとしょう。


撮影日:10月23日 撮影場所:石崎マンタポイント 天候:晴れ時々曇り 東よりの風:1m 透視度:am 30m pm20m 水温:26度

海はべた凪でした。嵐の何とかよですかね。石崎はマンタ絶好調何処で潜ってもマンタだらけて感じです。これぞ正しく世界に誇れるマンタポイントですよ。確認できたマンタは(テンビン、ダイヤの♂、シンイチ、アンダーバー、ミギテV、カスミ、ムナヨ、バラス、123、K2、タテゴト、V2、ナスビ、ネーサンダルマ、カマ、ハシバ、イチ、ネーサン、シーホース、シン、マンイチ、トモ、サソリU、オッサン、M1ハンペン)以上25個体ですが、その他にも居たけどな〜。


撮影日:10月21日 撮影場所:石崎マンタポイント 天候:晴れのち曇り 東北東の風:3m 透視度:am30m pm25m  水温:26度

今日もノーゲスト。ぷしぃぬしまの船に合い乗りして遊んで来ました。1本目一人で5匹のマンタを貸切でした。午後はダイバーも多かったけどマンタも沢山でましたよ。確認できたマンタは(M1ネーサン、ハナリ、クロウ、サソリU、ハシバ、132、クリ、テンビンセブン、ツ、マジュロ、ハラジロー、ダイヤ♂、オッサン)以上14個体です。


撮影日:10月16日 撮影場所:石崎マンタポイント 天候:晴れ 東よりの風:2m 透視度:20m前後 水温:27度

久し振りに石崎マンタポイントに行けました。いや〜朝から殆ど貸切状態で出まくりでしたね〜。大きなウネリが有るのでゲストの船酔いを考慮して2本続けて潜りました。確認できたマンタは(K2、Mコチョウ、M1ネーサン、カスミ、サンノニ、
トンガ、ショッカク、ラブ、トモ)以上10個体です。ゲスト達も大喜びでスッキリしましたよ。


撮影日:10月15日 撮影場所:黒島周辺 天候:曇りのち晴れ 東北東の風:5m 透視度:20m弱 水温:27度

昨夜の天気予報だと石崎方面に行けるかな〜と淡い期待を持っていたけど、残念ながら朝から北東の風が強くて小浜島からは石崎マンタポイントには行けませんでした。3日連荘の黒島でのダイビングとなり流石に困りました。


撮影日:10月14日 撮影場所:黒島・サメポイント及びカメポイント 天候:雲り時々晴れ 東よりの風:4m 透視度:20m 水温:27度

今日も風波を避けて黒島付近で2ダイブ潜って来ました。午後のカメポイントは、昨日と違って他のショップと合流する事無くて楽しめました。カメも10個体以上居たよ。そろそろ風が弱まらないとネタ切れです。

撮影日:10月13日撮影場所:黒島カメポイント及びV字 天候:曇り 東北東の風:7m 透視度:20m 水温:27度弱く

風は昨日と比べるとだいぶ弱まったかかな。波の静かな場所を探して、黒島に行ったけど沖合いからのウネリが結構あったね〜。何とか船酔いは避けられたので良しとしましょう。水温がグット下がりメチャ寒いです。これから来島予定の人はベストフードを用意した方が無難ですよ。


撮影日:10月9日 撮影場所:石崎マンタポイント 天候:晴れ 東北東の風:5m 透視度:18m 水温:27度

今日はリクエストに答えて石崎に行って来ました。透明度は今ひとつだったけどマンタは大人しくホバーリングをしていました。確認できたマンタは(m1イレズミ、カスミ、サンゴ、テンビン、イチ、トンガ、ギンガ、UFO)その他にもいたけど名前を忘れてしもた。やっとマンタの出が本ちゃんになって来たけど、北風が吹く季節で小浜島からは行き辛くなるな〜。


撮影日:10月8日 撮影場所:黒島 天候:晴れ 東よりの風:4m 透視度:20m 水温:27度

天気予報は北東の風。波の静かな場所をと、ゲストのリクエストに答えて1本目は新城島に潜り、午後は黒島での〜びり潜って来ました。


撮影日:10月7日 撮影場所:石崎マンタポイント 天候:晴れ時々曇り 東よりの風:5m 透視度:25m 水温:27度

朝石崎に向かったけど波が高くて断念して大崎に戻りマクロポイントでちまちま潜りました。午後若干風も弱まった処で再度石崎にチャレンジ。ウネリは大きかったけど何とか潜る事が出来ました。ダイビング中3度アンカーが外れないか確認したりしてのダイビングです。マンタは次々と現れましたね〜。確認できたマンタは(テンビン、132、クリ、サンゴ、ダイヤのオス、ハトノオヤ、タテニ、)以上7個体です。いや〜ハラハラドキドキのダイビングでした。


撮影日:10月6日 撮影場所:竹富島・南及び小浜島・南 天候:晴れ時々曇り 東北東の風:6m 透視度:15m 水温:27度

今日は身体慣らしにマクロポイントでちまちま潜って来ました。動かないとは言えピント合わせに一苦労。老眼は辛いな〜。


メニューに戻るindex.html