最近のダイビング

メニューに戻るindex.html



撮影日:5月26日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:曇り時々晴れ 北寄りの風:3m 透視度:20m前後 水温:27、5度

今日は鹿の川中の瀬日和。スカッとした天気ではないけど良しとしましょう。マンタはそれなりの数は居るんだけど群れません。時々2匹が交差するだけだったよ。1本目確認できたマンタは(コメダルマワン、エス、チャー、サザンクロス、ブラック3)以上5匹。午後は(チャー、エス、Rサンテンヨコシテン、シンイチ)の4匹です。今日は西表からのサービスの船が多かったよ。エントリー時間をずらしてたから良かったけどね。北風だから仕方ないか。


撮影日:5月24日 撮影場所:石崎マンタポイント西 天候:晴れ 南西の風:4m 透視度:20m前後 水温:27、5度

今日は久しぶりに石崎に潜りに行って来ました。て言うか南風がけっこう吹いているのでマンタを狙うには石崎に行くしかなかった。1本目西側でエントリー。マンタは10分程で登場したのですが、メインの根で4回転ほど旋回して東の方に行ったきり戻ってこなんだ。午後は東側でエントリーして1時間方々探したけどマンタは現れず。カメもいないしガイドするには辛いダイビングだったよ。


撮影日:5月18日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:晴れ 東のち南東の風:6m 透視度:20m 水温27、5度

天気予報より風が南寄りに変わり、鹿の川中の瀬は波がくて大変だった。アンカーをダブりで掛けても不安を抱えてのダイビングだったよ。マンタは1本目(クリ、コメツウ、オマガリ、143カケ、ハッテン、ニサンガロク)6匹出たけど動きが今一つ弱かった。オスマンタが元気がないんだよね〜。
午後は(ピース、パンダ、143カケ、コメツウ、ハッテン)5匹出てはいるんだけど、水面を見ると波が折れ初め、さすがに逃げ帰って来たよ。ゲストが居たら絶対に行かなかっただろう本日のマンタリサーチでした。


撮影日:5月17日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:曇り一時小雨 北寄りの風:3m 透視度:15m 水温:27,5度

今朝も風が強くて潜りに行くか行かないか思案しながらの出航でした。鹿の川中の瀬は透明度は悪かったけどマンタはそれなりに動きがあって面白かった。逢えたマンタは(クリ、バラス、アミメ、ハサン、ハッテン、オマガリ)以上6匹です。
クリのお腹はパンパンに膨れて今にも生みそうな感じでした。バラスも妊娠していたしね。今後は楽しみだよ。


撮影日:5月16日 撮影場所:新城島 天候:曇り一時雨 西寄りの風:5m 透視度:20m 水温:27度

朝、南のそらは真っ黒。天気予報も前線通過により風が変わる予報。出航を遅らせて少し雲が薄くなったので新城島に行ってみる事にした。ポイントは2隻先客がいたので、先客が上がって来るまで待機して潜りました。
マンタは時間待ち無し。(潜る前から船の上からマンタがホバーリングしているのが見えてましたからね)マンタは(オマガリ、ハナレ、カオジュニア、ハッテン、新小マンタ名前が付いていない)全部で5匹出ました。
船に上がると北の空は怪しい雲が近づいてした。時化る前に飛んで逃げ帰って来たよ。いや〜間一髪でしたね。


撮影日:5月15日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:曇りのち晴れ 東よりの風:4m 透視度:25m 水温:28,5度

水温が28度を超えました。温かいのは潜るには助かりますが、サンゴにはダメージがでそうだな〜。今日の1本目のマンタは(ニサンガロク、M3、コメツウ、ムネトンガリ)4匹出ました。昨日と違って殆ど待ち時間なしです。
但し殆ど群れなかったよ。2本目は方々探したけど残念ながらマンタの姿は何処にもなかった。


撮影日:5月14日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:曇り時々晴れ 北寄りの風:3m 透視度:20m 水温:27、5度

マンタリサーチに行って来ました。マンタ待ち40分。やっと現れたマンタ(M3)が5分程ホバーリングして西の方に行ってしまった。根の下にヤッコエイが寝ていたので写真を2,3枚撮って見上げると、先ほどとは別のマンタ(テンテン)が何時の間にかホバーリングをしていたよ。テンテンはその後もずーっとおとなしくホバーリングをしていたけど船に戻る。今日は1本だけで帰る事にした。


撮影日:5月12日 撮影場所:竹富島・南 天候:晴れ 南寄りの風:6m 透視度:20 水温:26度

今日はマクロ撮影の練習に竹富島に潜りに行って来ました。シャッターを切っても魚が逃げないな〜て思っていた。船に戻る途中、ストロボのスイッチが入ってない事にきずいた。馴れないカメラを持つと何かと失敗ばかりだ。


撮影日:5月11日 撮影場所:新城島 天候:晴れ 南寄りの風:4m 透視度:20m 水温:27度

ゲストは居ないが新城島にマンタリサーチに行って来た。先に潜っていたショップの情報だと1匹チラ見だけだったとの事だが、エントリーして5分過ぎ、北の方からマンタ(ハナレ)が現れ北のメインの根でホバーリングを始めた。マンタはまったく逃げる様子もなく大きな口を広げてホバーリングをしていた。30分程観察をして、これと言った動きもないので南側の根に行ってみると、マンタ1匹(ボクサー)がおとなしくホバーリングをしていたよ。以前見た時は右側の頭ビレは切れてなかったけどね〜。尻ヒレの方にも切れ目が有ことから、釣り糸が絡まって頭ビレが切れてしまったのかな?残念だな〜。


撮影日:5月7日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:曇り 北寄りの風:2m 透視度:am15m pm10m 水温:26度
今日の鹿の川中の瀬は透明度が悪かったな〜。今日は空いているかなて思ったけど、水中はダイバーだらけだった。ドリフトで潜ってくるショップもあり、水中はてんやわんや。マンタは(マンイチ、イチ、ムネトンガリ、ハテルマ)4匹出たんですが、殆どホバーリングをしなかったよ。写真も撮れなかったな〜。今日は疲れたぜ。


撮影日:5月6日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:雨のち晴れ 東よりの風:1m 透視度:20m前後 水温:26度

今日もひつこげに鹿の川中の瀬です。朝大雨でダイビングを中止するか1時間程思案中。雨脚が弱まり、西の空が明るく?風も弱いので出航する事にしました。目指すは今日も鹿の川中の瀬です。1本目逢えたマンタは(マンイチ、ビックリマーク、テンサン、新マンタ)メスばかりの4匹です。石崎方面のマンタの出が悪いのか、石垣島のショップが鹿の川中の瀬に潜りに来ているのはいいけど、マンタのホバーリングの根にアンカーを打つのは止めて欲しい。(ブリーズ頼むよ〜)


撮影日:5月5日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:曇り 南東の風:4m 透視度:18m 水温:26度

今日の鹿の川中の瀬は透明度が今一つで下がマンタの動きが有ってなかなか感動ものでしたね。逢えたマンタは(マンイチ、コメツウ、ビックリマーク、オマガリ、142、ハサン、ハテルマ)以上7匹出ました。


撮影日:5月4日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:晴れ 東南東の風:3m 透視度:20m 水温:25度

今日も風が弱く、鹿の川日和でしたよ。逢えたマンタは(マンイチ、M!ニテンガヨン、142、ハテルマ、ハサン、コメツウ、イチ)7匹出たんですが、残念ながら殆ど群れなかった。透明度も今一つて感じだったな〜。中層では今日もバラクーダーがウロウロしていました。見たい人は時々水面を見上げた方が良いよ。


撮影日:5月3日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:晴れ 東よりの風1m 透視度:25m弱 水温:26度

天気予報が良い方に外れた。風も弱く海はべた凪。今日は鹿の川中の瀬に行って来ました。他のショップも居たけど水中は殆ど貸切でした。逢えたマンタは2ダイブで(トリイノゲート、マンイチ、142、ハサン、イチモンジ、ショウキチテンデン、イチ、M1ニテンガヨン)以上8個体です。


5月2日 ダイビングポイント:新城島 天候:小雨のち曇り 東よりの風:6m 透視度:20m  

いやー流れが強かったな〜。時間が早かったのかマンタは(142、新マンタ)2匹だけ。波も高かったので早々に退散しました。

撮影日:5月1日 撮影場所:鹿の川中の瀬・黒島 天候:晴れ 東南東の風:5m 透視度:am25m pm18m 水温:25度

1本目は鹿の川中の瀬にてマンタを見て来たよ。遠くてもダイバーが少ないからないいね。マンタは(142、ニサンガロク、サンノニ)の3匹です。潜っている間に、潮の流れでしょうか?波がくて、早々に黒島に移動。午後からは黒島カメポイントです。大人しいカメが2匹見れたよ。


撮影日:4月30日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:晴れ 東南東の風:3m 透視度:25m弱 水温:25度
今日も鹿の川中の瀬です。1本目マンタは(ニサンガロク)1匹だけです。バラクーダーよりマンタの数が多い方が僕は嬉しいな。午後は(マンイチ、ニサンガロク)の2匹です。

撮影日:4月29日 撮影場所:鹿の川中の瀬 天候:晴れ 南東の風:3m 透視度:25m 水温:25度

今日も鹿の川中の瀬です。出たマンタは(イチ、ニサンガロク、コメツウ)3個体です。昨日のように乱舞を期待して行ったのですが、今日は全然です。3個体殆ど単独で動きもゆっくりでなんだかしょぼかった。まっ外さなかっただけ良しとしょう。

撮影日:4月28日 撮影場所:鹿の川中の瀬・中の瀬 天候:晴れ 北寄りの風:4m 透視度:am15m pm20m 水温:25度

北風なので鹿の川中の瀬に久しぶりに潜りに行って来ました。午前中透明度は今一つでしたがマンタは(サンノニ、143カケ、コメツウ)3個体。午後は(イチ、オマガリ、ハサン、ダイヤ♂)が出ました。


撮影日:4月26日 撮影場所:ヨナラ・サンドガーデン 天候:晴れ時々曇り雨 南西の風:4m 透視度:25m 水温:25度

朝大雨が降って警報も出ていたので出発を遅らせた。午後の潮を狙っていたので午前中は素潜りで時間つぶし。程よい流れに乗ってドリフトです。マンタは(ハラジロー、ムネシ)2匹見れました。昨日のリベンジです。


ダイビング日:4月25日 ダイビングポイント:amヨナラ水道マンタウェー・pmヨナラ水道サンドガーデン 天候:曇りのち小雨 東南東の風:5m 透視度:25m以上 水温:25度

久しぶりにマンタウェーに潜ってみました。残念ながらマンタには逢えず。水面にも浮いていなかった。午後はサンドガーデンでドリフトしましたが、エントリーする前に水面に2匹捕食していました。結局水中ではマンタは居なかったよ。残念。
撮影日:4月24日 撮影場所:新城島 天候:晴れ 東よりの風:5m 透視度:30m 水温:25度
今日も新城島に1本だけ潜って来ました。時間が早かったのか20分程マンタ待ちしましたが1匹(エムテンメガロク)が出ました。出てからはずーっと同じ根でおとなしくホバーリングしていましたよ。


撮影日:4月23日 撮影場所:新城島 天候:曇りのち晴れ 東北東の風:3m 透視度:20m 水温:25度

今日は新城島にマンタリサーチに行って来ました。午前は(イチニーサンガリア、ナフダ♂)の2匹見れました。午後は(ハテルマ)が加わり3個体のマンタが見れました。いやーこのポイントも範囲が広いので移動も大変だぜ。


ダイビング日:4月21日 場所:石崎マンタポイント・西・東 天候:晴れ 東よりの風:3m 透視度:25m 水温:26度

マンタリサーチに行って来ました。1本目西側で75分潜ったけどマンタの影も見れず。先に潜ったショップの情報だとチラッと♂マンタが素通りしたそうだが、、、。午後は船が多く集まって来たので東側で潜って見ました。残念ながら此方もマンタは見れず。同じ時間帯に西側では3匹出たそうな。う〜ん。西側で止まってしまったようだ。


撮影日:4月19日 撮影場所:新城島 天候:曇り 東よりの風:5m 透視度:20m 水温:25度

久しぶりに潜りに行って来ました。場所はパナリ。風向きが悪く水面は波がバシャバシャ流れも意外と強かったよ。逢えたマンタは(142、ハナレ、ハテルマ)もう1匹居たけど確認できず。142が♀のマンタを探しているのか方々飛び廻っていたな〜。

撮影日:3月30日 撮影場所:新城島 天候:晴れ 南寄りの風:5m 透視度:25m 水温:24度

今日は久しぶりのゲストと新城島に潜りに行って来ました。南風なのでけっこう波がいね〜。早く潜らないと船酔いしてしまうよ。笑い。マンタ(カオジュニア、ユウテンジ、M1エルシテン、ツ)4匹見れました。いや〜いいポイントだよ。



メニューに戻るindex.html